LEGOLAND Florida Resort

こども達のための国づくり

VML NewYorkはテーマパークで溢れているフロリダで、レゴランド・フロリダ・リゾートをこども達のための唯一のリゾート地として位置づけることに成功しました。トラディショナルとデジタル双方の広告の取り扱いを始めとして、サービス企画からパートナーシップまでブランドの成長全体にも取り組みました。

レゴランド・タイムズ、モンスター・クリーンアップ・サービスやこどものための通貨として初めて国際為替ボードに掲載されたレゴランド・ドルなどといった独特なサービスを展開することでレゴランドの宣伝に限らず、レゴランドそのものを作り上げることを支えることができました。

Case study

外国為替としてのレゴランド・ドル

レゴランド・フロリダ・リゾートは親や叔母叔父、祖父母ではなく、こども達のために作られた場所です。私たちは彼ら彼女らのために作られた世界であることを、海外からの観光客に対して確立したかったのです。

Challenge

アメリカのフロリダは有名なテーマパークや観光スポットが数多くあるエリアです。どうしたらレゴランド・フロリダ・リゾートに海外からの観光客を惹きつけることができるのかが課題でした。

Idea

レゴランドで使用可能なレゴランド・ドルという通貨を海外旅行者なら誰もがチェックする国際為替ボードに掲載し、アメリカ国内15の国際空港内にあるTravelex48店舗で両替可能にしました。レゴランド・ドルはU.S.ドルと1:1のレートで掲載しました。

Result

レゴランド・ドルはTravelex48店舗で売り切れとなり、レゴランド・フロリダ・リゾートの売り上げ21%増、来客人数22%増を記録し、キャンペーンは成功しました。