Premier League

かつての輝きをもう一度

2011年VML Londonはプレミアリーグとの契約を獲得しました。当初はウェブサイトの構築という契約でしたが、ウェブサイト完成後、同社より誘いを受けて、より密接に働くようになりました。現在ではデジタル戦略の立案、ウェブサイトの開発、グローバルコンテンツの展開など様々なデジタルニーズに対応したサービスを提供しています。

同社はデジタル戦略を始めてまだ数年ですが、今ではファンエンゲージメントも高く、欠かすことのできない重要な要因となっています。さらに、数々のクラブパートナーのキャンペーンも実施しており、デジタル戦略を通して効率的な見込み顧客獲得に大きく貢献しています。

Case study

プレミアリーグ、全ての瞬間がドラマ

世界中の人々を熱狂させる世界最高峰のサッカーリーグ、それがプレミアリーグです。そのプレミアリーグのストラテジックデジタルパートナーとしてVMLは勤めました。世界中のサポーターはそこで起こる全てに関心を寄せ、クラブ、選手、試合、全ての一瞬一瞬を見逃しません。まさに、プレミアリーグはサッカー競技のみならず、全世界のスポーツリーグの最高峰なのです。

Challenge

課題はプレミアリーグのスポンサー、クラブの収益拡大を追求すると同時に顧客満足度の向上につながるデジタル戦略を考案すること。

Idea

プレミアリーグのあらゆるプレイを膨大な統計データを使ってドラマ化させ、試合前には予測、試合後にはディベートを行うことでファンエンゲージメントを高めようと考えました。

Result

2011年11月の発表以来サイトへのアクセス数も増え、会員数も世界規模で増加しています。そしてこのウェブサイトはクラブのチケット販売やグッズ販売など様々な商品販売にも大きく貢献しています。

Awards & Recognition

The Webby Awards